2019年01月06日

身体は想像以上に賢い!!!


筋力トレーニングをしていて、筋肉が大きくなっているわけではないけれど


以前より重たいものが持てるようになった、そんな経験はありませんか?



なぜそのようなことが起きるのでしょうか


その理由を簡単に紹介していきます



「火事場の馬鹿力」という言葉がありますよね


火事のような非常事態においては、経験したことのないような力が発揮できるという事をさしています



実は、普段思いきり力を発揮しようとしても、筋肉が100%の力を発揮することはありません(もちろん気持ちの上では全力を出していますが。。。)


100%の力を出すと筋肉の組織・腱の組織に大きな負荷かかってしまい、ケガの原因となることがあり、危険なのです


普段はケガから身体を守る為のストッパーが働いているというわけです



筋力トレーニングを行なうとその初期段階で神経のストッパーの一部が解除されて、大きな力が発揮できるようになります


さらにトレーニングを継続すると筋肥大が起きて、より大きな力が発揮できるようになるのです



身体って想像以上に賢いですよね!!!


posted by りすぱスタッフ at 13:46| 愛知 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする